下痢・ロタウイルス性下痢症の症状 子供の病気の対処法。ロタウイルス性下痢症「下痢」の病気。子供のロタウイルス性下痢症の症状と対処法

子供の病気 「下痢」 ロタウイルス性下痢症

子供の病気「下痢」ロタウイルス性下痢症の症状と対処。下痢をする症状の
「ロタウイルス性下痢症」は乳幼児や子供がかかりやすい病気です。
非常に感染力が強いロタウイルスが原因で起こる病気で
激しい下痢や嘔吐を伴います。

スポンサードリンク



トップページ



マークについて
クリックでメニューが開きます
ダブルクリックで再び閉じます

子供の病気病名検索

子供の病気[病名検索]

子供の病気症状別

[発熱]が主な病気

[発疹]がでる病気

[せき]がでる病気

[嘔吐]をする病気

[下痢]をする病気

子供の病気部位別

子供の病気[部位別]

乳幼児の予防接種

乳幼児予防接種

戸田市の小児医療

戸田市の小児医療

事故やケガの応急手当

事故ケガ・応急手当

よく見られているページ

リンク

当サイトについて



【このページをブックマークに登録】
Yahoo!ブックマークに登録する Yahoo!ブックマーク
はてなブックマークに登録する はてなブックマーク
livedoorクリップに登録する livedoorクリップ
Buzzurlブックマークに登録する Buzzurlブックマーク
イザ!ブックマークに登録する イザ!ブックマーク
del.icio.usブックマークに登録する del.icio.usブックマーク


  アクセスカウンター
昨日 本日

      スポンサードリンク


トップページ > 下痢・ロタウイルス性下痢症

下痢・ロタウイルス性下痢症(ろたういるすせいげりしょう)


こんな病気,子供,病気

ロタウイルス性下痢症はロタウイルスの感染が原因で起こる
激しい下痢や嘔吐を伴う症状で乳幼児や子供がかかりやすい病気です。

ロタウイルス性下痢症の原因となる
ロタウイルスは非常に感染力が強い病気で、
免疫のない乳幼児や子供のほとんどが経験する病気です。

秋から冬にかけて多く発生し冬季下痢症とも呼ばれていて、
冬の時期の乳幼児の急性下痢症の8割以上を占めています。

ロタウイルスが唾液や便などの排泄物から口に入る経口感染により、
1〜3日の潜伏期間を経て下痢が始まります。

ロタウイルスに感染すると
白っぽい米のとぎ汁(白い便)のような、水溶性の下痢便が1日に何度も出ます。

ロタウイルス性下痢症になると水分を補給しようとしても、
嘔吐してしまうため水分補給ができず、脱水が急速に進んでしまう心配があります。

ロタウイルス性下痢症は
飲むと吐いてしまうという激しい症状が半日〜2日ぐらい続きますが、
5〜6日ぐらいで治るのが一般的です。


症状,子供,病気

症状 激しい嘔吐、激しい下痢(白っぽい米のとぎ汁のような便)


対処,子供,病気

ロタウイルス性下痢症のための
特別な治療法はなく、脱水予防と下痢に対しての治療がおこなわれます。

ロタウイルス性下痢症の場合、ふつうの急性胃腸炎とくらべて、
嘔吐や下痢の症状が激しく脱水症状を起こしやすいので注意しなくてはなりません。

水分は1度にたくさん取らせても吐いてしまうため、
こまめに少量ずつ何回かに分けて与えることが大切です。

その際、下痢の原因となる柑橘類の果汁は避け、
子供用のイオン飲料が体に負担がかからず、すばやく吸収されるのでよいでしょう。

それでも、子供が水分を全く受けつけなくなってしまったら
脱水が進んでしまうので、すぐに病院に連れていきましょう。


ロタウイルスなどアルコールに抵抗性がある多くのウイルスは、
エタノール(消毒用アルコール)による消毒でウイルスは死滅しないため
効果がありません。

汚物などの消毒には、次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)
または、加熱、熱湯、高温スチームによる対応が有効とされています。

感染予防には十分な手洗いをしっかりおこなうことが第一歩ですが、
次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)は、手指の消毒には用いることができません。

その場合は「弱酸性次亜塩素酸水」での消毒が効果的です。

弱酸性次亜塩素酸水はエタノールより殺菌力が強く、
極めて安全性の高い消毒液です。エタノールでの殺菌や消毒がむずかしい、
ロタウイルス、新型インフルエンザ等やO-157など除菌に効果があり、
有毒な塩素ガスもほとんど発生させないため、安心して使用することができます。



スポンサードリンク



子育てハッピーアドバイス 小児科の巻
知っててよかった小児科の巻 病気の疑問から食事トイレの悩みまで疑問に答えます
赤ちゃんと子どもの病気とホームケア0〜6才
大判で写真が多く先輩ママの病気体験談がためになる最新子どもの病気事典。

赤ちゃん・子ども病気百科最新版 
症状、治療、ホームケアのコツが写真とイラストでわかりやすい!小児医療の最新情報。
すぐに引ける子どもの病気がわかる事典 
原因・治療法がわかる。病院へ行くべきか、自宅で治すべきか、とっさの判断がこの1冊で
最新0〜6歳赤ちゃんと子どもの病気事典
ママを応援する安心子育てシリーズ。ケース別気がかりQ&Aも充実しています

[下痢]をする症状の子供の病気一覧


スポンサードリンク

ロタウイルス胃腸炎患児におけるロタウイルスワクチン株の検出率は1.6%−東大 - QLifePro医療ニュース

ロタウイルス胃腸炎患児におけるロタウイルスワクチン株の検出率は1.6%−東大
QLifePro医療ニュース
東京大学は9月14日、ロタウイルスワクチン導入後の日本国内における急性胃腸炎罹患児からの同ワクチンの検出・解析を目指す研究を実施し、その結果を発表した。この研究は、同大大学院医学系研究科の高梨さやか助教、金子明依修士学生(当時)、水口雅教授らが、日本 ...

NSW州で5年ぶりに最悪のロタウイルス蔓延 - 日豪プレス

NSW州で5年ぶりに最悪のロタウイルス蔓延
日豪プレス
今年、託児所や高齢者施設でロタウイルスが蔓延しており、2012年以来最悪の状態になっている。専門家は、今回の蔓延の原因はロタウイルスの突然変異で免疫を持っている人が少ないためではないかと見て調べている。 NSW州では今年になって伝染性の強いこのウイルスの ...

医者はインフルエンザなどの感染症に罹患しない? - 真相を聞いてみた - マイナビニュース

マイナビニュース

医者はインフルエンザなどの感染症に罹患しない? - 真相を聞いてみた
マイナビニュース
感染症はほかに感染性胃腸炎などもあり、同じく冬にはノロウイルスや乳幼児のロタウイルスによる胃腸炎が増えます。 冬以外にも、夏には夏風邪や冬と同様に感染性胃腸炎が流行します。夏風邪の中には、プール熱といわれるアデノウイルス感染、手足口病といわれる ...

and more »
【胃腸炎】細菌性とウイルス性はどう違うの? - エキサイトニュース

【胃腸炎】細菌性とウイルス性はどう違うの?
エキサイトニュース
【ウイルス性胃腸炎の原因】 ロタウイルス、ノロウイルス、アデノウイルス、エンテロウイルスなど 夏には細菌性、冬にはウイルス性と、感染性胃腸炎は季節によって発症しやすさが違う。ほか、発症年齢についても顕著な傾向がある。細菌性胃腸炎は成人に多く、ウイルス性胃腸炎 ...


学資保険・こども保険を保険市場で簡単シミュレーション

▲このページの先頭へ↑











ブックマークしておくと便利です
Yahoo!ブックマークに登録する Yahoo!ブックマーク

お気に入りに追加

  はじめての方へ